[10]地域別の動向

投稿日: Mar 29, 2016 7:32:52 AM

~「近畿」以東5地域で前年同月を上回る~

負債額1千万円以上の地域別倒産件数は、「中国」「四国」「九州・沖縄」を除く、「北海道」から「近畿」までの5地域で前年同月を上回った。

前年同月比で増加した5地域は2015年2月の件数がいずれも低水準であった反動増の側面があるものの、件数としては全体的に下げ止まった感がある。

12か月間の平均件数対比(2015年3月~2016年2月と2014年3月~2015年2月)から傾向をみると、「北海道」23.1/24.3件)が4.9%減、「東北」(27.0/28.2件)が4.3%減、「関東」(314.0/337.7件)が7.0%減、「中部」(73.3/81.3件)が9.8%減、近畿(191.4/205.1件)が6.7%減、「中国」(30.3/37.2件)が18.5%減、「四国」(14.3/16.9件)が15.4%減、「九州・沖縄」(60.0/61.0件)が1.6%減で、月次倒産全体の平均(764/822件=7.1%減)と比べて「中部」、「中国」、「四国」での減少率が高く、今後の動向に注目したい。

都道府県別倒産件数前年同月比較一覧(負債額1000万円以上)