[10]地域別の動向

投稿日: May 26, 2014 12:46:18 PM

~「四国」は12か月連続で前年同月を下回る~

負債額1千万円以上の地域別倒産件数は、「関東」「中国」「四国」を除く地域で前年同月を上回った。「四国」の前年同月比減少は12か月連続となった。

増加した地域は「北海道」が32件で前年同月比3.2%の増加、「東北」は青森県、岩手県などの増加により同10.0%の増加、「中部」は富山県、石川県の増加に伴い全体では同6.9%の増加、「近畿」は福井県、和歌山県での増加により同4.2%の増加、「九州・沖縄」では主に福岡県の増加により同1.5%の増加となった。

減少区分の「関東」は千葉県で前年同月比90.5%の増加となるものの東京都をはじめ静岡県、栃木県などで前年同月を下回り、全体では同1.4%の減少、「中国」は大きな動きはないが鳥取県、広島県での減少が影響し、同2.4%の減少、「四国」は愛媛県、徳島県で減少し、全体では同4.5%の減少となった。

地域別倒産件数・負債額前年同月比較一覧