[10]地域別の動向

投稿日: Jan 23, 2015 10:41:26 AM

~「関東」の減少傾向続く~

負債額1千万円以上の地域別倒産件数は、「北海道」と「九州・沖縄」で前年同月を上回った。

いずれも前年同月がやや少ない件数であったことの反動増といった側面があるものの、沖縄県では10月以降3か月連続で前年同月を上回った。

「東北」18件は前年同月比横ばいであった福島県を除く5県で減少し、全体では同45.5%の大幅減となった。

「関東」298件の中では栃木県、神奈川県、山梨県で前年同月を上回ったが、その他の都県で減少し、全体では10.0%減となった。「中部」70件では富山県、石川県、三重県で前年同月を大きく下回り、10.3%減となった。「関東」の前年比減少は2014年9月の同7.1%増を挟み2013年8月以降減少を続けている。また「中部」では2014年5月以来8か月連続の前年比減少となった。

都道府県別倒産件数・負債額前年同月比増減一覧(負債額1千万円以上)