[08]倒産形態別の動向

投稿日: Mar 26, 2015 10:6:12 AM

~「破産」構成比は前年比で大きく低下~

負債額1000万円以上の形態別倒産件数は、「再生手続」「特別清算」で前年同月を上回り、その他の区分は横ばい、または前年同月を下回った。「再生手続」は2014年6月と8月の横ばいを挟む10か月ぶりの前年同月比増加、「特別清算」は2014年12月から3か月連続で前年同月を上回った。

「銀行取引停止処分」は2014年7月から8か月連続で前年同月を下回ってきたが、2015年2月は前年同月比7.6%減と下げ幅を縮小した。

月次倒産に占める法的倒産の割合は86.7%(前月比1.9ポイント低下、前年同月比0.4ポイント低下)で5か月ぶりに87%を割った。また、法的倒産に占める「破産」の割合は91.3%(同0.6ポイント低下、同2.8ポイント低下)と前年同月から大きく低下した。