[07]営業年数別の動向

投稿日: Apr 25, 2014 9:33:13 AM

~営業年数20年以上の区分で減少傾向が顕著~

負債額1千万円以上の営業年数別倒産件数は、「2年未満」「6年以上10年未満」を除く区分で前年同月減少した。10年以上の区分では営業年数に比例して減少率が大きくなっている。「20年以上30年未満」は2012年12月以降、2013年10月の横ばいを挟んで前年同月比の減少が続いており、業歴の長い区分の減少傾向が顕著になりつつある。

負債額1千万円未満の集計では、「2年未満」が3件(前月発生なし、前年同月比200.0%増)、「2年以上6年未満」が9件(前月比125.0%増、前年同月比125.0%増)と営業年数の短い区分で増加が目立ったが、その他の区分では増減まちまちであった。