[06]資本金規模別の動向

投稿日: Aug 25, 2014 11:53:29 AM

~1000万円未満の区分が全体の61.3%を占める~

負債額1千万円以上の資本金規模別倒産件数は、「10億円以上」を除くすべての区分で前年同月を下回った。

前年同月比の減少率は資本金規模に比例して大きく、「5億円以上10億円未満」では5か月連続して発生件数が“ゼロ”であった。この結果、「個人」と「1000万円未満」が月次倒産に占める割合は61.3%となり、1996年3月(64.7%)以来の高い水準となった。