[05]従業員規模別の動向

投稿日: Dec 25, 2013 7:28:11 AM

  • 負債額1千万円以上の従業員規模別倒産件数は、「300人以上」を除きすべての区分で前年同月を下回った。

  • 従業員数10人以上の区分では前年同月比の減少率が20%を越える中で「4人以下」が同3.4%減、「5人以上9人以下」も同3.4%減で、依然として9人以下はほとんど変化が無い状況である。

  • 月次倒産に占める構成比をみると、「4人以下」69.1%(前年同月比5.1ポイント上昇)、「5人以上9人以下」16.5%(同1.2ポイント上昇)、「10人以上29人以下」10.7%(同1.7ポイント低下)、「30人以上99人以下」2.9%(同0.8ポイント低下)、「100人以上299人以下」0.3%(同0.6ポイント低下)、「300人以上」0.1%(同0.1ポイント上昇)だった。

  • 小規模企業(商業・サービス業は従業員5人以下、製造業その他は20人以下)の倒産件数は792件(前年同月比5.6%減)で、14か月ぶりに前年同月比が減少に転じた。月次倒産に占める割合は87.8%で前年同月から3.6ポイント上昇した。

~「4人以下」件数は1年5か月ぶりに前年比減~

負債額「1千万円以上」の倒産件数は、すべての区分が前年比で減少した。「4人以下」が596件(前年同月比3.4%減)と1年5月ぶりで減少に転じたのをはじめ、「30人以上99人以下」が25件(同30.6%減)と10か月連続の減少、そのほか「5人以上9人以下」142件(同3.4%減)、「10人以上29人以下」92件(同22.7%減)、「100人以上299人以下」3件(同66.7%減)、「300人以上」1件、「不明」3件(同91.7%減)なども減少。

前年に比べた構成比は、「4人以下」(64.0%→69.1%)、「5人以上9人以下」(15.2%→16.5%)、「300人以上」(0.0%→0.1%)の3区分が上昇、「10人以上29人以下」(12.3%→10.7%)、「30人以上99人以下」(3.7%→2.9%)、「100人以上299人以下」(0.9%→0.3%)、「不明」(3.7%→0.3%)の4区分は低下した。従業員「9人以下」の倒産は、前年比3.4%減の738件(負債額「1千万円未満」を含め777件)、構成比は前年を6.3ポイント上回る85.6%(同86.1%)である。

負債額は、「10人以上29人以下」386億4,400万円(同58.0%減)、「30人以上99人以下」207億1,700万円(同47.3%減)、「100人以上299人以下」65億3,300万円(同90.6%減)、「不明」3億7,500万円(同93.8%減)の4区分が、いずれも二桁の減少率となった。「4人以下」も406億8,800万円(同1.1%減)と減少した。一方、「5人以上9人以下」280億5,000万円(同74.6%増)は増加、前年同月に発生しなかった「300人以上」は28億7,700万円である。

負債額「1千万円未満」では、「4人以下」で37件(同19.4%増)、負債額2億200万円(同69.7%増)、「5人以上9人以下」で2件、負債額800万円、「10人以上29人以下」で1件、負債額が200万円だった。

小規模企業倒産の推移