[03]業種別の動向

投稿日: Apr 30, 2015 12:0:13 PM

~すべての区分で2015年の最多件数~

負債額1000万円以上の業種別倒産件数は、「建設業」「製造業」「飲食業」を除く区分で前年同月を上回った。

「建設業」は2014年7月以降9か月連続で前年同月を下回ったが、減少幅は2月までの2桁台から縮小している。

対照的に「飲食業」は2015年1月から3か月連続で25%を超える減少率で推移している。

なお、すべての区分が2015年に入っての最多件数となっており、動向には注意が必要である。

「その他」の細分類明細では、不動産関係業種は件数が落ち着いているが、野菜作農業、自動車運送業で前年同月からの増加が目立った。

業種区分「その他」細分類の前年同月比較明細