[05]従業員規模別の動向

2012/04/23 19:45 に Matsumoto Norikazu が投稿
~「9人以下」事業所のシェアは60.3%~

 負債額「1千万円以上」の集計で前年同月と比較すると、件数の増加がみられたのは、「5人以上9人以下」204件(前年同月比10.9%増)と「不明」290件(同18.9%増)の2区分で、ほかは「10人以上29人以下」135件(同14.0%減)が9か月連続の減少、「30人以上99人以下」33件(同19.5%減)が8か月連続の減少となったのをはじめ、「100人以上299人以下」1件(同87.5%減)も減少した。

 構成比が低下した区分は、「4人以下」(46.4%→42.7%)、「10人以上29人以下」(13.3%→11.6%)、「30人以上99人以下」(3.5%→2.8%)、「100人以上299人以下」(0.7%→0.1%)の4区分で、「5人以上9人以下」(15.6%→17.6%)、「300人以上」(0.0%→0.2%)、「不明」(20.6%→25.0%)の3区分は上昇した。比較的小規模な「9人以下」の構成比は、60.3%(負債額「1千万円未満」を含め60.8%)である。

 負債額が著しく増加した区分は、新藤テクニクスと新藤販売の負債額を含む「10人以上29人以下」が1,010億9,500万円(同72.5%増)、新藤と日星ビスコムの負債額を含む「30人以上99人以下」が850億2,900万円(同65.2%増)の2区分で、このほか「5人以上9人以下」388億3,400万円(同22.1%増)も2桁台の増加率だった。「4人以下」612億6,200万円(同11.0%減)、「100人以上299人以下」37億1,900万円(同90.5%減)、「不明」166億9,200万円(同18.1%減)の3区分は減少した。

  負債額「1千万円未満」の件数・負債額は、「4人以下」が24件(同4.0%減)、9,500万円(同30.1%減)、「5人以上9人以下が1件、300万円、「不明」が6件(同57.1%減)、2,700万円(同65.8%減)である。



Ċ
Matsumoto Norikazu,
2012/04/23 19:45
Ċ
Matsumoto Norikazu,
2012/04/23 19:45