[07]営業年数別の動向

2016/06/09 18:08 に Matsumoto Norikazu が投稿   [ 2016/06/09 18:08 に更新しました ]
~営業年数10年未満で低い水準~

負債額1千万円以上の営業年数別倒産件数は、「2年以上6年未満」「10年以上20年未満」「不明」の3区分で前年同月を上回った。
営業年数を10年刻みでグループ化すると、10年未満が129件(前月比20.9%減、前年同月比24.1%減)と大きく減少し、月次倒産に占める割合も21.3%(同3.0ポイント低下、同3.9ポイント低下)と6か月ぶりの低い水準となった。
前年同月比が増加した3区分のうち、「10年以上20年未満」156件(前月比4.3%減、前年同月比6.8%増)は直近12か月の平均件数(155.8件)とほぼ同数で、大きな動きは無かった。一方、「2年以上6年未満」65件(前月比横ばい、前年同月比4.8%増)と「不明」90件(前月比21.6%増、前年同月比23.3%増)は直近12か月の平均(それぞれ56.0件、79.4件)を上回った。
営業年数の長さと倒産件数との間に相関はみられないが、別途集計した原因別区分とのクロス集計では、各営業年数区分とも「販売不振」の動向に影響されている事が分かった。

Ċ
Matsumoto Norikazu,
2016/06/09 18:08
Ċ
Matsumoto Norikazu,
2016/06/09 18:08