[02]負債規模別の動向

2016/03/29 1:17 に Matsumoto Norikazu が投稿   [ 2016/03/29 1:21 に更新しました ]
~全体的に倒産件数は下げ止まり~

負債規模別の倒産件数は、横ばいとなった「5000万円以上1億円未満」と「100億円以上」を除くすべての区分で前年同月を上回った。前年同月の倒産件数がやや低い水準だったこともあり、前年同月を下回った区分は無かった。
「5000万円以上1億円未満」140件(前月比18.6%増、前年同月比横ばい)は6か月続いた前年同月比減少がストップし、他の区分でも1月以降の前年同月比は下げ止まる傾向が見られた。
負債額1千万円未満の企業倒産は31件(前月比6.1%減、前年同月比6.9%増)だった月次倒産全体(754件)に占める割合は4.1%で、前月比0.6ポイント低下、前年同月比0.1ポイント上昇となった。
負債額「100億円以上」の大型倒産は(株)道環(負債額141億円、貸事務所業、特別清算、北海道)の1社。

Ċ
Matsumoto Norikazu,
2016/03/29 1:17