[02]負債規模別の動向

2016/01/12 23:52 に Matsumoto Norikazu が投稿   [ 2016/01/12 23:52 に更新しました ]
~10億円以上の区分を中心に前年比増加~

負債規模別の倒産件数は、「1千万円未満」が横ばい、「1億円以上5億円未満」と10億円以上の2区分で前年同月を上回った。
負債総額は1,417億8,300万円(前月比33.3%増、前年同月比22.6%増)で、10億円以上の区分で前年同月を上回ったことが増加に影響した。
負債額1千万円未満の企業倒産は28件(前月比24.3%減、前年同月比横ばい)となった。月次倒産全体(739件)に占める割合は3.8%で、前月比0.9ポイント低下、前年同月比0.1ポイント上昇となった。
負債額100億円以上の大型倒産は、オプティ・メディックス・リミテッド(負債額129億3,100万円、金融商品取引業、破産、東京都)の1社。


Ċ
Matsumoto Norikazu,
2016/01/12 23:52