[02]負債規模別の動向

2015/02/26 4:07 に Matsumoto Norikazu が投稿   [ 2015/02/26 4:08 に更新しました ]
~倒産件数は低水準で推移~

負債規模別の倒産件数は「5000万円以上1億円未満」150件(前月比24.0%増、前年同月比9.5%増)が前年同月を上回り、その他の区分は前年同月比で減少となった。
負債額1000万円未満の倒産件数は24件(前月比7.7%減、前年同月比45.5%減)と大きく減少した。この区分が月次倒産に占める割合は3.2%(前月比0.5ポイント低下、前年同月比1.7ポイント低下)となった。
「1億円以上5億円未満」139件は1999年9月(126件)以降で最少件数となった。また、「10億円以上100億円未満」14件も1990年11月以降で最少件数となった。
月次倒産件数の745件は当協会での集計開始(1979年4月)以降で歴代15番目(1月としては2番目)に少ない件数となった。
負債額100億円以上の大型倒産はスカイマーク(株)(負債額710億8,800万円、航空運送業、再生手続、東京都)の1件。

Ċ
Matsumoto Norikazu,
2015/02/26 4:07