2014年12月(2014年10月調査)

[00]最近の景気動向と企業倒産

2015/01/05 23:27 に Matsumoto Norikazu が投稿   [ 2015/01/05 23:28 に更新しました ]

2014年12月号の本稿は休載します。

[01]10月の主な動き

2014/11/26 1:17 に Matsumoto Norikazu が投稿   [ 2014/11/26 1:17 に更新しました ]

(1)倒産件数はふたたび減少へ
 10月の倒産件数は841件(前月比1.8%減、前年同月比14.9%減)、負債額は1,242億8,600万円(前月比9.2%減、前年同月比20.1%減)で、倒産件数は5か月ぶりに前年同月を上回った9月から一転し、ふたたび減少となった負債額1千万円以上の倒産は800件(前月比3.3%減、前年同月比16.6%減)、負債額は1,241億1,300万円(前月比9.3%減、前年同月比20.1%減)であった。

(2)小規模企業倒産の前年同月比が減少傾向で推移
 小規模企業(商業・サービス業は従業員5人以下、製造業その他は20人以下)の倒産は731件(前月比1.5%増、前年同月比15.9%減)で月次倒産全体に占める割合は86.9%(前月比0.2ポイント上昇、前年同月比1.1ポイント低下)と依然として高い水準で推移しているが86%台で安定している。件数の前年同月比が9月に増加となったが、10月は再び減少となった。

(3)不況型倒産の減少傾向続くも構成比は上昇
 負債額1千万円以上の原因別倒産件数は「他社倒産の余波」が2か月連続で前年同月を上回り50件を超す水準となった。一方で「過少資本」が4か月連続で40件を割る水準で推移をしており、10月は前年同月比46.3%減となる36件にとどまった。
 この影響で「不況型倒産」(「販売不振」「既往のシワ寄せ」「売掛金回収難」)は655件(前月比3.2%減、前年同月比15.0%減)と低い水準ながら構成比は81.9%(前月比横ばい、前年同月比1.5ポイント上昇)となった。

(4)建築業、製造業の倒産は低い水準に止まる
 9月の「建設業」「製造業」はそれぞれ前年同月比23.3%減、25.8%減と順調に減少を続けた。
一方で、商業・サービス業の各区分の減少率は20%に達しなかった。「建設業」の中分類では引き続き「土木工事」が低水準での推移を続けるが、「建築工事」「職別工事」「設備工事」についてはやや不安定であり、今後の動向に注目したい。


[02]負債規模別の動向

2014/11/26 1:16 に Matsumoto Norikazu が投稿   [ 2014/11/26 1:16 に更新しました ]

~負債額「1000万円未満」急増~

 負債規模別の倒産件数は「1000万円未満」を除くすべての区分で前年同月を下回った。
「1000万円未満」は2014年4月以来6か月ぶりに40件を超える水準で、月次倒産に占める割合は4.9%(前月比1.5ポイント上昇、前年同月比1.9ポイント上昇)と大きく増加した。

 負債額100億円以上の倒産は発生しなかった。10月の負債額上位5社は以下のとおり。ヴィンテージ(株)(負債額66億3,000万円、事業者向け貸金業、破産、東京都)、(株)ファイブフォース(負債額50億4,400万円、投資運用業、特別清算、東京都)、まる川漁業(株)(負債額44億9,600万円、まき網漁業、破産、長崎県)、丸福漁業(株)(負債額34億5,800万円、まき網漁業、破産、長崎県)、(株)ダイオーシヨッピングプラザ(負債額30億円、貸事務所業、特別清算、東京都)。

[03]業種別の動向

2014/11/26 1:14 に Matsumoto Norikazu が投稿   [ 2014/11/26 1:15 に更新しました ]

~全ての区分で前年同月を下回る~

 負債額1千万円以上の業種別倒産件数は、すべての業種区分で前年同月を下回った。
 「建設業は」171件(前月比5.6%増、前年同月比23.3%減)で内訳をみると、9月と比べて「職別工事」「設備工事」で件数が増加したものの、対前年同月ではすべての中分類で下回った。「土木工事」は30件を割る27件と低い水準で、「建築工事」も前月、前年同月も下回る45件と不安定な推移ながら50件を割った。

 全体では「建設業」「製造業」が20%を超える減少率となった一方で商業・サービス業の減少率はやや低調となった。

[04]原因別の動向

2014/11/26 1:14 に Matsumoto Norikazu が投稿   [ 2014/11/26 1:14 に更新しました ]

~「過少資本」が大きく減少~

 負債額1千万円以上の原因別倒産件数は「他社倒産の余波」を除くすべての区分で前年同月を下回った。
 「他社倒産の余波」は過去12か月間での平均が44.4件で前年同月を下回る月が多かったが、2か月連続で前年同月を上回ったのは2014年2月以来8か月ぶりである。一方で、「過少資本」は過去12か月の平均(41.3件)を大きく下回る36件で、2014年7月以降4か月連続で40件を割っての推移となった。

 「販売不振」「既往のシワ寄せ」「売掛金回収難」の合計である「不況型倒産」は655件(前月比3.2%減、前年同月比15.0%減)で、月次倒産全体に占める割合は81.9%(前月比横ばい、前年同月比1.5ポイント上昇)と80%以上の水準が続いている。

[05]従業員規模別の動向

2014/11/26 1:11 に Matsumoto Norikazu が投稿

~「4人以下」の構成比が5か月ぶりに70%を割る~

 負債額1千万円以上の従業員規模別倒産件数は、「100人以上299人以下」(4件)の区分のみ前年同月を上回った。「4人以下」(556件)は前年同月を15.6%下回り、月次倒産に占める割合は69.8%(前月比0.6ポイント低下、前年同月比0.7ポイント上昇)と5か月ぶりに70%を割った。
※構成比の分母には「不明」を含まない。

 小規模企業(商業・サービス業は従業員5人以下、製造業その他は20人以下)の倒産件数は731件(前月比1.5%減、前年同月比15.9%減)で、月次倒産に占める割合は86.9%(同0.2ポイント上昇、同1.1ポイント低下)となった。



小規模企業倒産件数・構成比の推移

調査年月

月次倒産
全体

小規模企業
倒産件数

構成比

前年比

201210

1,072

729

68.0%

12.3%

201211

996

839

84.2%

14.6%

201212

922

801

86.9%

18.3%

20131

962

850

88.4%

32.6%

20132

950

828

87.2%

27.6%

20133

963

835

86.7%

11.9%

20134

934

812

86.9%

20.7%

20135

1,080

961

89.0%

29.0%

20136

935

815

87.2%

32.3%

20137

1,068

951

89.0%

39.0%

20138

864

769

89.0%

14.9%

20139

841

727

86.4%

15.9%

201310

988

869

88.0%

19.2%

201311

902

792

87.8%

-5.6%

201312

780

691

88.6%

-13.7%

20141

908

807

88.9%

-5.1%

20142

808

708

87.6%

-14.5%

20143

848

750

88.4%

-10.2%

20144

955

832

87.1%

2.5%

20145

853

735

86.2%

-23.5%

20146

900

804

89.3%

-1.3%

20147

915

814

89.0%

-14.4%

20148

759

671

88.4%

-12.7%

20149

856

742

86.7%

2.1%

201410

841

731

86.9%

-15.9%

[06]資本金規模別の動向

2014/11/26 1:07 に Matsumoto Norikazu が投稿   [ 2014/11/26 1:07 に更新しました ]

~資本金1億円未満の倒産件数構成比が99.1%~

 負債額1千万円以上の資本金規模別倒産件数は、「5000万円以上1億円未満」だけが前年同月を上回った。 「5000万円以上1億円未満」27件は過去12か月の平均(27.25件)と比べて平均的な件数であり、前年同月の発生件数(19件)が少なかったことの反動増である。

 資本金1億円未満の件数は793件で、前年同月比は16.6%減、構成比は前年同月から0.1ポイント低下の99.1%となった。

[07]営業年数別の動向

2014/11/26 1:06 に Matsumoto Norikazu が投稿   [ 2014/11/26 1:07 に更新しました ]

~「2年以上6年未満」が8か月ぶりに前年同月比増加に転じる~

 負債額1千万円以上の営業年数別倒産件数は、「2年以上6年未満」61件(前月比3.4%増、前年同月比1.7%増)が前年同月を上回った以外、すべての区分で前年同月を下回った。「2年以上6年未満」は2014年3月以降前年同月を下回り続けていたが、8か月ぶりに増加に転じた。同区分の倒産原因とのクロス集計では「他社倒産の余波」「過少資本」増加の影響が要因として大きかった。

[08]倒産形態別の動向

2014/11/26 1:01 に Matsumoto Norikazu が投稿   [ 2014/11/26 1:02 に更新しました ]

~「破産」は件数減少も構成比では微増~

 負債額1千万円以上の形態別倒産件数は、「特別精算」「その他」で前年同月を上回った。
 法的倒産は698件で月次倒産に占める割合は87.3%(前月比0.8ポイント低下、前年同月比1.5ポイント上昇)だった。また法的倒産に占める「破産」の割合は93.6%(同0.7ポイント上昇、同0.8ポイント上昇)となった。

[09]倒産原因・営業年数別の動向

2014/11/26 1:00 に Matsumoto Norikazu が投稿   [ 2014/11/26 1:05 に更新しました ]

~各営業年数区分で「過少資本」減少の影響~

 負債額1千万円以上の倒産原因・営業年数別の倒産件数をクロス集計すると、営業年数10年以上の区分では「販売不振」の前年同月比減少が目立ち、また「放漫経営」「他社倒産の余波」で若干の増加がみられたものの、他は概ね横ばい、あるいは減少となった。また「過少資本」は「2年以上6年未満」を除くすべての区分で前年同月を下回った。

 「販売不振」「既往のシワ寄せ」「売掛金回収難」の合計である「不況型倒産」は全体として655件(前年同月比15.0%減)で月次倒産に占める割合は81.9%(前年同月比1.5ポイント上昇)となり、「過少資本」の大幅な減少によって相対的な構成比増加となった。この影響で、「不況型倒産」の構成比が前年同月比で低下したのは「2年以上6年未満」の62.3%(1.0ポイント低下)、「20年以上30年未満」の80.4%(0.7ポイント低下)の2区分のみである。


営業年数・倒産原因別倒産件数(負債額1000万円以上)

倒産件数

2年未満

2年以上
6
年未満

6年以上
10
年未満

10年以上
20
年未満

20年以上
30
年未満

30年以上

不明

合計

販売不振

2

36

73

130

104

153

69

567

放漫経営

2

7

4

3

9

2

5

32

他社倒産の余波

1

7

8

11

12

9

3

51

過少資本

0

8

1

4

9

12

2

36

既往のシワ寄せ

0

1

2

19

27

29

7

85

売掛金回収難

0

1

1

0

0

1

0

3

その他

0

1

7

8

2

8

0

26

合計

5

61

96

175

163

214

86

800


営業年数・倒産原因別倒産件数前年同月比増減率(負債額1000万円以上)

件数増減率

2年未満

2年以上
6
年未満

6年以上
10
年未満

10年以上
20
年未満

20年以上
30
年未満

30年以上

不明

合計

販売不振

100.0%

0.0%

4.3%

-14.5%

-19.4%

-14.0%

-25.0%

-13.8%

放漫経営

0.0%

-46.2%

-60.0%

-50.0%

80.0%

-71.4%

-28.6%

-36.0%

他社倒産の余波

-50.0%

250.0%

33.3%

-8.3%

-7.7%

28.6%

50.0%

15.9%

過少資本

-100.0%

60.0%

-88.9%

-69.2%

-25.0%

-42.9%

-66.7%

-46.3%

既往のシワ寄せ

-

0.0%

-71.4%

-5.0%

-18.2%

-21.6%

-22.2%

-20.6%

売掛金回収難

-100.0%

0.0%

0.0%

-100.0%

-100.0%

0.0%

-

-50.0%

その他

-100.0%

-50.0%

600.0%

60.0%

-75.0%

-20.0%

-

-3.7%

合計

-37.5%

1.7%

-7.7%

-16.3%

-18.9%

-18.0%

-25.9%

-16.6%


営業年数・倒産原因別倒産件数前年同月比増減数(負債額1000万円以上)

件数増減数

2年未満

2年以上
6
年未満

6年以上
10
年未満

10年以上
20
年未満

20年以上
30
年未満

30年以上

不明

合計

販売不振

1

0

3

-22

-25

-25

-23

-91

放漫経営

0

-6

-6

-3

4

-5

-2

-18

他社倒産の余波

-1

5

2

-1

-1

2

1

7

過少資本

-1

3

-8

-9

-3

-9

-4

-31

既往のシワ寄せ

0

0

-5

-1

-6

-8

-2

-22

売掛金回収難

-1

0

0

-1

-1

0

0

-3

その他

-1

-1

6

3

-6

-2

0

-1

合計

-3

1

-8

-34

-38

-47

-30

-159

1-10 of 11