[10]地域別の動向

2014/02/25 22:36 に Matsumoto Norikazu が投稿
  • 負債額1000万円以上の地域別倒産件数は、「関東」「中部」「四国」を除く区分で前年同月を上回った。
  • 「北海道」は前年同月を14.3%上回る32件で、2012年10月以来15か月ぶりに前年同月を上回った。
  • 「関東」では「栃木県」「群馬県」「千葉県」「東京都」「神奈川県」などでの減少が影響して2013年8月以降6か月連続の前年同月比減少となった。しかし、負債額では100億円を超える大型倒産が東京都に集中した影響で前年同月を96.0%上回る2,295億8,200万円に膨らんだ。
  • 「四国」では愛媛県の(株)セトウチデリカ(負債額41億円)、愛媛東予養鶏農業(協)(負債額16億円)倒産の影響で負債額が前年同月比252.5%増の82億300万円に急増した。
 ~地域の倒産状況はまちまち~

 全国地方銀行協会は、1月の地方経済天気図で景況判断を「緩やかに回復している」として、前月に据え置いた。こんごについても「緩やかな回復が続く」と見通している。地域別にみると、「沖縄」が昨年7月以降「晴れ」の基調を継続しており、全般の景況観も「晴れ」と判断しているのが特徴的である。とくに「公共工事」「観光」2部門の好調が目立つ。

 そのほか地域も、昨年12月に「曇り一部晴れ」から「曇り」に上方修正した「甲信越」「中国」を含め、「北海道」「東北」「関東」「東海」「北陸」「近畿」「四国」「九州」など、すべてが「曇り」判断である。この中で「北海道」の「輸出」部門が、唯一の「晴れ」をマークしている。

 地域別の倒産動向は、「中部」が件数・負債額ともに前年比減、「中国」がともに増加となったほか、「北海道」「東北」「近畿」「九州・沖縄」は件数増・負債額減、「関東」と「四国」は件数減・負債額増である。  内訳は、「北海道」32件(前年同月比14.3%増)、31億3,500万円(同38.5%減)、「東北」33件(同6.5%増)、47億7,700万円(同47.8%減)、「関東」336件(同20.8%減)、2,295億8,200万円(同96.0%増)、「中部」107件(同5.3%減)、129億6,900万円(同46.5%減)、「近畿」234件(同2.6%増)、296億4,800万円(同0.3%減)、「中国」38件(同8.6%増)、99億8,600万円(同5.6%増)、「四国」15件(同6.3%減)、82億300万円(同252.5%増)、「九州・沖縄」69件(同16.9%増)、168億4,900万円(同38.6%減)である。


都道府県別倒産件数前年同月比較一覧(負債額1,000万円以上・負債額単位:百万円)

 

20131

20141

前年同月比

都道府県名

件数

負債額

件数

負債額

件数

負債額

北海道

28

5,096

32

3,135

14.3%

-38.5%

北海道

28

5,096

32

3,135

14.3%

-38.5%

青森

2

5,605

3

281

50.0%

-95.0%

岩手

5

1,132

6

593

20.0%

-47.6%

宮城

9

587

4

664

-55.6%

13.1%

秋田

5

585

9

1,184

80.0%

102.4%

山形

6

192

7

1,620

16.7%

743.8%

福島

4

1,058

4

435

0.0%

-58.9%

東北

31

9,159

33

4,777

6.5%

-47.8%

茨城

12

1,915

14

4,279

16.7%

123.4%

栃木

11

2,030

6

566

-45.5%

-72.1%

群馬

13

2,689

9

482

-30.8%

-82.1%

埼玉

45

9,190

48

4,301

6.7%

-53.2%

千葉

28

6,051

15

1,196

-46.4%

-80.2%

東京

212

76,486

159

207,511

-25.0%

171.3%

神奈川

53

7,505

43

6,056

-18.9%

-19.3%

新潟

7

905

6

870

-14.3%

-3.9%

山梨

3

792

4

297

33.3%

-62.5%

長野

11

1,720

9

705

-18.2%

-59.0%

静岡

29

7,868

23

3,319

-20.7%

-57.8%

関東

424

117,151

336

229,582

-20.8%

96.0%

富山

13

4,212

9

637

-30.8%

-84.9%

石川

12

6,290

10

1,526

-16.7%

-75.7%

愛知

64

6,416

64

7,410

0.0%

15.5%

三重

5

822

11

1,305

120.0%

58.8%

岐阜

19

6,515

13

2,091

-31.6%

-67.9%

中部

113

24,255

107

12,969

-5.3%

-46.5%

福井

6

1,540

6

308

0.0%

-80.0%

滋賀

9

1,335

4

219

-55.6%

-83.6%

京都

27

5,196

32

2,903

18.5%

-44.1%

大阪

119

14,600

127

13,326

6.7%

-8.7%

兵庫

51

6,506

36

3,892

-29.4%

-40.2%

奈良

8

442

21

1,079

162.5%

144.1%

和歌山

8

120

8

7,921

0.0%

6500.8%

近畿

228

29,739

234

29,648

2.6%

-0.3%

鳥取

4

375

1

12

-75.0%

-96.8%

島根

8

881

6

3,186

-25.0%

261.6%

岡山

6

2,128

8

1,675

33.3%

-21.3%

広島

8

1,062

14

1,398

75.0%

31.6%

山口

9

5,013

9

3,715

0.0%

-25.9%

中国

35

9,459

38

9,986

8.6%

5.6%

徳島

1

50

4

564

300.0%

1028.0%

香川

6

1,318

2

308

-66.7%

-76.6%

愛媛

5

720

7

6,225

40.0%

764.6%

高知

4

239

2

1,106

-50.0%

362.8%

四国

16

2,327

15

8,203

-6.3%

252.5%

福岡

25

1,782

25

8,784

0.0%

392.9%

佐賀

2

248

5

682

150.0%

175.0%

長崎

4

447

6

886

50.0%

98.2%

熊本

7

2,957

6

323

-14.3%

-89.1%

大分

4

378

9

2,475

125.0%

554.8%

宮崎

6

553

3

1,237

-50.0%

123.7%

鹿児島

5

361

8

970

60.0%

168.7%

九州

53

6,726

62

15,357

17.0%

128.3%

沖縄

6

20,703

7

1,492

16.7%

-92.8%

全国

934

224,615

864

315,149

-7.5%

40.3%


Ċ
Matsumoto Norikazu,
2014/02/25 22:36