[05]従業員規模別の動向

2014/02/25 22:37 に Matsumoto Norikazu が投稿
  • 負債額1000万円以上の従業員規模別倒産件数は、「5人以上9人以下」と「100人以上299人以下」を除き前年同月比で横ばい、または減少となった。
  • 「4人以下」は前年同月を10.4%下回る585件で、2013年12月の531件は上回ったものの、過去12か月の平均(615.1件)を下回る水準となった。
  • 小規模企業(商業・サービス業は従業員5人以下、製造業その他は20人以下)の倒産は807件で、集計開始以来の低水準となった前月と比べ16.7%増加したものの、、前年同月比は5.1%減となった。しかし構成比をみると、前月比で0.3ポイント上昇、前年同月比で0.5ポイントの上昇の88.9%であり、9割台が目前となっている。
 ~「9人以下」の小規模倒産は前年比7.3%減の735件~

 負債額「1千万円以上」の倒産件数は、「4人以下」585件(前年同月比10.4%減)、「10人以上29人以下」103件(同2.8%減)、「30人以上99人以下」22件(同21.4%減)の3区分が前年比で減少、「5人以上9人以下」150件(同7.1%増)、「100人以上299人以下」4件(同100.0%増)の2区分は増加した。

 前年に比べた構成比は、「4人以下」(69.9%→67.7%)、「30人以上99人以下」(3.0%→2.5%)、倒産発生ゼロだった「不明」(0.5%→0.0%)の3区分が低下、「5人以上9人以下」(15.0%→17.4%)、「10人以上29人以下」(11.3%→11.9%)、「100人以上299人以下」(0.2%→0.5%)の3区分は上昇した。「9人以下」の小規模倒産は前年比7.3%減の735件(負債額「1千万円未満」を含め778件)、構成比は前年を0.2ポイント上回る85.1%である。

 負債額は、大型倒産「エヌ・エス・アール」を含む「30人以上99人以下」が1,864億5,100万円(同693.6%増)と大幅に増加したのを除き、ほかはすべて減少した。 「4人以下」666億8,000万円(同44.5%減)、「5人以上9人以下」212億7,400万円(同17.3%減)、「10人以上29人以下」344億9,100万円(同27.4%減)、「100人以上299人以下」62億5,300万円(同6.5%減)などである。

  負債額「1千万円未満」の動向は、「4人以下」が42件(同50.0%増)、2億2,500万円(同50.0%増)、「5人以上9人以下」が1件、600万円、「10人以上29人以下」1件、700万円である。


小規模企業倒産件数増減率の推移(再掲)

小規模企業倒産件数の推移(再掲)

調査年月

月次倒産
全体

小規模企業
倒産件数

構成比

前年比

20131

962

850

88.4%

32.6%

20132

950

828

87.2%

27.6%

20133

963

835

86.7%

11.9%

20134

934

812

86.9%

20.7%

20135

1080

961

89.0%

29.0%

20136

935

815

87.2%

32.3%

20137

1068

951

89.0%

39.0%

20138

864

769

89.0%

14.9%

20139

841

727

86.4%

15.9%

201310

988

869

88.0%

19.2%

201311

902

792

87.8%

-5.6%

201312

780

691

88.6%

-13.7%

20141

908

807

88.9%

-5.1%

Ċ
Matsumoto Norikazu,
2014/02/25 22:37
Ċ
Matsumoto Norikazu,
2014/02/25 22:37
Comments