[03]業種別の動向

2013/07/22 2:58 に Matsumoto Norikazu が投稿
~「建設業」は1993年1月以来の200件割れ~ 

 負債額「1千万円以上」の集計では、倒産件数が多くの区分で前年同月を下回り「建設業」の184件(前年同月比20.7%減)をはじめ、「製造業」143件(同2.1%減)、「卸売業」132件(同14.3%減)、「小売業」117件(同7.1%減)、「その他」85件(同4.5%減)の5区分で前年同月比で減少した。このうち「建設業」は中分類の「土木工事」と「建築工事」がそれぞれ29.1%、31.8%の大幅な減少となっており、2012年3月以降1年4か月連続の減少、1993年1月(194件)以来となる200件割れの水準にまで減少した。また、「製造業」では「食料品」が前年同月比28.6%増、「その他」で36.4%増となった一方で、「出版印刷関係」が同48.1%減、「金属製品」が43.8%減となり、製造品目による格差がめだった。増加区分は「飲食業」59件(同5.4%増)、「サービス業」177件(同2.9%増)の2区分である。「サービス業」の中分類では「生活関連」が51件で唯一前年同月を上回り、50件を下回る状況が定着できないでいる。

 前年同月からの構成比の動向をみると、低下したのが「建設業」20.5%(3.3ポイント低下)、「卸売業」14.7%(1.1ポイント低下)の2業種。上昇したのは「製造業」15.9%(0.9ポイント上昇)、「小売業」13.0%(0.1ポイント上昇)、「飲食業」6.6%(0.9ポイント上昇)、「サービス業」19.7%(2.1ポイント上昇)、「その他」9.5%(0.4ポイント上昇)の5業種。

 負債額が前年同月を下回ったのは、「建設業」209億5,200万円(前年同月比31.6%減)、「製造業」323億2,000万円(同13.0%減)、「卸売業」215億6,700万円(同36.9%減)の3業種。増加区分は「小売業」110億6,200万円(同44.6%増)、「飲食業」45億4,300万円(同76.3%増)、「サービス業」737億1,800万円(同50.3%増)、「その他」2,195億4,200万円(同976.3%増)の4区分。「アイティーエム証券(株)」「一般財団法人広島県農林振興センター」などの大型倒産が含まれる「その他」は大幅な増加となった。

 負債額「1千万円未満」の動向は、「卸売業」「飲食業」「サービス業」の3業種が件数・負債額ともに前年同月比で増加、「製造業」はともに減少、「建設業」は件数横ばい、負債額は増加、「小売業」「その他」は件数横ばい、負債額は減少となった。


Ċ
Matsumoto Norikazu,
2013/07/22 2:58
Ċ
Matsumoto Norikazu,
2013/07/22 2:58
Ċ
Matsumoto Norikazu,
2013/07/22 2:58
Ċ
Matsumoto Norikazu,
2013/07/22 2:58
Ċ
Matsumoto Norikazu,
2013/07/22 2:58
Ċ
Matsumoto Norikazu,
2013/07/22 2:59
Ċ
Matsumoto Norikazu,
2013/07/22 2:59
Ċ
Matsumoto Norikazu,
2013/07/22 2:59
Ċ
Matsumoto Norikazu,
2013/07/22 2:59
Ċ
Matsumoto Norikazu,
2013/07/22 2:59
Ċ
Matsumoto Norikazu,
2013/07/22 2:59
Ċ
Matsumoto Norikazu,
2013/07/22 2:59