[05]従業員規模別の動向

2013/11/25 0:52 に Matsumoto Norikazu が投稿
  • 負債額1,000万円以上の従業員規模別倒産件数は、「4人以下」が659件で前年同月比32.6%増、また100人以上の2区分で前年同月比横ばい、その他の区分では前年同月を下回った。
  • 2012年11月ごろより調査時点で従業員数が不明な倒産について資料等による調査を行うことにより「不明」区分の件数が「4人以下」へ移行しているが、構成比の変化をみると「不明」の前年同月比17.2ポイント低下に対し「4人以下」は20.7ポイント上昇となり、「4人以下」の相対的な増加傾向が若干認められる。
  • 小規模企業(商業・サービス業は従業員5人以下、製造業その他は従業員20人以下)の倒産件数は、869件(前月比19.5%増、前年同月比19.2%増)となり、過去6ヶ月の平均(839件)を上回った。月次倒産に占める割合は88.0%となり、前月から1.6ポイント上昇、前年同月から20.0ポイント上昇となった。

~「4人以下」件数は前年比で1年4か月連続の増加~


 負債額「1千万円以上」の倒産件数では、「4人以下」が659件(前年同月比32.6%増)と前年比で1年4か月連続の増加となった。ほかは「5人以上9人以下」136件(同19.5%減)、「10人以上29人以下」130件(同12.2%減)、「30人以上99人以下」26件(同25.7%減)、「不明」5件(同97.3%減)の4区分が減少、「100人以上299人」は3件で前年に横ばい。

 前年に比べた構成比は、「4人以下」(48.0%→68.7%)のシェアが大幅に上昇、ほかは「5人以上9人以下」(16.3%→14.2%)、「10人以上29人以下」(14.3%→13.6%)、「30人以上99人以下」(3.4%→2.7%)、「不明」(17.7%→0.5%)が低下、「100人以上299人以下」は横ばいである。「9人以下」事業所の倒産は、前年比19.4%増の795件(負債額「1千万円未満」を含め824件)、構成比は前年同月を18.6ポイント上回る82.9%(同83.4%)である。

 負債額は、すべての区分が前年比で減少した。「4人以下」550億3,400万円(同27.7%減)、「5人以上9人以下」224億1,500万円(同31.9%減)、「10人以上29人以下」478億1,900万円(同30.1%減)、「30人以上99人以下」262億3,700万円(同34.0%減)、「100人以上299人以下」33億円(同14.3%減)、「不明」5億4,000万円(同97.1%減)である。

  負債額「1千万円未満」では、「4人以下」で29件(同3.6%増)、1億3,600万円(同19.3%増)が発生した。

https://sites.google.com/site/researchbmaa/home/kigyou-tousan-chousa-geppou/qi-ye-dao-chan-diao-cha-yue-bao/kigyou-tousan-chousa-geppou--htmlban/2013nian12yue-10yue-diao-zha/_draft_post-4/201310_04_01.jpg

(再掲)
Ċ
Matsumoto Norikazu,
2013/11/25 0:52
Ċ
Matsumoto Norikazu,
2013/11/25 0:52