[02]負債規模別の動向

2013/11/25 0:55 に Matsumoto Norikazu が投稿
  • 負債規模別の倒産件数は、「1千万円以上5千万円未満」で前年同月を上回ったほか、すべての区分で前年同月比が減少した。
  • 負債額「1千万円未満」の倒産は29件(前月比38.1%増、前年同月比21.6%減)であった。前月(21件)よりも増加したが、過去6か月の平均(36件)を大きく下回った。
  • 負債額「100億円以上」の倒産は発生しなかった。

~負債額「1億円未満」の倒産は694件~


 10月期の倒産件数を区分別にみると、負債額「1千万円以上5千万円未満」497件(前年同月比2.7%増)を除き、そのほか区分はすべて前年に比べ減少した。「1千万円未満」29件(同21.6%減)、「5千万円以上1億円未満」168件(同15.2%減)、「1億円以上5億円未満」235件(同11.7%減)、「5億円以上10億円未満」37件(同5.1%減)、「10億円以上100億円未満」22件(同53.2%減)である。負債額「1億円未満」の小規模倒産は、694件(同3.5%減)、構成比は前年を3.1ポイント上回る70.2%である。

 負債額は、すべての区分で前年に比べ減少した。「1千万円未満」1億3,600万円(同15.5%減)、「1千万円以上5千万円未満」101億6,100万円(同1.6%減)、「5千万円以上1億円未満」112億4,200万円(同15.9%減)、「1億円以上5億円未満」472億5,600万円(同13.6%減)、「5億円以上10億円未満」241億4,200万円(同7.6%減)、「10億円以上100億円未満」625億4,400万円(同38.0%減)である。

  なお、負債額「10億円以上」で倒産した企業の上位5件は、東京の不動産業「(株)オー・エム・プランニング」(負債額80億円)、同「TH販売(株)」(同48億7,700万円)、東京の半導体製造装置販売「ラップマスターエスエフティ(株)」(同42億7,000万円)、東京の不動産賃貸・エステ店経営「(株)日本総合マネージメント」(同37億8,300万円)、大分のガソリンスタンド「新光石油(株)」(同34億円)である。

https://sites.google.com/site/researchbmaa/home/kigyou-tousan-chousa-geppou/qi-ye-dao-chan-diao-cha-yue-bao/kigyou-tousan-chousa-geppou--htmlban/2013nian12yue-10yue-diao-zha/_draft_post-1/201310_01_01.jpg
Ċ
Matsumoto Norikazu,
2013/11/25 0:55