[06]資本金規模別の動向

2013/12/24 23:27 に Matsumoto Norikazu が投稿
  • 負債額1千万円以上の資本金規模別倒産件数は区分ごとに増減まちまちであるが、「1000万円以上5000万円未満」の区分で323件(前年同月比17.2%減)となり、前年同月比の減少が13か月連続となったことから、この区分に属する小・中規模企業の業容改善を伺わせる結果となった。
  • また「個人」の123件(前年同月比25.9%減)は1990年8月(120件)以降、23年3か月ぶりに130件を下回る低水準となった。

~「個人」と資本金「1億円未満」の倒産は前年比10.9%減の847件~

 負債額「1千万円以上」の倒産件数は、「個人」123件(前年同月比25.9%減)、資本金

「1千万円以上5千万円未満」323件(同17.2%減)、同「10億円以上」2件(同33.3%減)の3区分が前年比で減少、同「1千万円未満」379件(同1.3%増)、同「5千万円以上1億円未満」22件(同4.8%増)、同「1億円以上5億円未満」13件(同30.0%増)の3区分は増加した。

 前年に比べた構成比は、「個人」(17.2%→14.3%)、同「1千万円以上5千万円未満」(40.5%→37.5%)、同「10億円以上」(0.3%→0.2%)の3区分が低下、同「1千万円未満」(38.8%→44.0%)、同「5千万円以上1億円未満」(2.2%→2.6%)、同「1億円以上5億円未満」

(1.0%→1.5%)の3区分は上昇した。「個人」及び資本金「1億円未満」の倒産件数は、前年比10.9%減の847件(負債額「1千万円未満」を含め887件)、構成比は前年を0.4ポイント下回る98.3%である。

 負債額は、同「1千万円未満」の278億8,000万円(同42.5%増)を除き、そのほか区分はすべて前年比で二桁の減少率だった。「個人」29億1,700万円(同77.4%減)、同「1千万円以上5千万円未満」772億1,500万円(同27.8%減)、同「5千万円以上1億円未満」178億4,500万円(同38.5%減)、同「1億円以上5億円未満」96億3,700万円(同68.1%減)、同「10億円以上」23億9,000万円(同96.3%減)である。

  負債額「1千万円未満」の件数・負債額は、「個人」が13件(同333.3%増)、6,900万円(同666.7%増)、資本金「1千万円未満」27件(同6.9%減)、1億4,300万円(同25.4%増)である。

https://sites.google.com/site/researchbmaa/home/kigyou-tousan-chousa-geppou/qi-ye-dao-chan-diao-cha-yue-bao/kigyou-tousan-chousa-geppou--htmlban/2013nian11yue/_draft_post-5/201311_05_01.jpg
Ċ
Matsumoto Norikazu,
2013/12/24 23:27
Ċ
Matsumoto Norikazu,
2013/12/24 23:27