[06]資本金規模別の動向

2013/10/25 0:47 に Matsumoto Norikazu が投稿
~「個人」と資本金「1億円未満」の件数構成比は98.7%~ 

 負債額「1千万円以上」の倒産件数は、「個人」の130件(前年同月比2.4%増)と資本金「5億円以上10億円未満」の1件を除き、そのほか区分は前年比ですべて横ばい、あるいは減少した。資本金「1千万円未満」335件(同7.2%減)、同「1千万円以上5千万円未満」320件(同18.6%減)、同「5千万円以上1億円未満」24件(同36.8%減)、「1億円以上5億円未満」10件(同16.7%減)である。

 前年に比べた構成比は、「個人」(13.6%→15.9%)、同「1千万円未満」(38.8%→40.9%)、同「5億円以上10億円未満」(0.0%→0.1%)の3区分が上昇、同「1千万円以上5千万円未満」(42.2%→39.0%)、同「5千万円以上1億円未満」(4.1%→2.9%)、同「1億円以上5億円未満」(1.3%→1.2%)の3区分は低下した。「個人」及び資本金「1億円未満」の倒産は、前年比12.0%減の809件(負債額「1千万円未満」を含め830件)、構成比は同横ばいの98.7%である。

 負債額は、大型倒産「合同会社長堀橋開発」の負債を含む「個人」が177億1,800万円(同473.8%増)、同じく「ロームつくば(株)」「ペトロマテリアル(株)」「真正印刷(株)」3件の負債額を含む資本金「1億円以上5億円未満」が368億4,200万円(同53.9%増)と大きく膨らんだ。このほか、同「1千万円以上5千万円未満」944億6,400万円(同7.5%増)と「5億円以上10億円未満」5億円も前年同月比が増加した。同「1千万円未満」197億9,800万円(同27.6%減)と同「5千万円以上1億円未満」208億8,000万円(同35.5%減)の2区分は減少した。 

 負債額「1千万円未満」の件数・負債額は、「個人」が1件(同66.7%減)、500万円(同70.6%減)、資本金「1千万円未満」が20件(同9.1%減)、9,900万円(同6.5%増)である。

Ċ
Matsumoto Norikazu,
2013/10/25 0:47
Ċ
Matsumoto Norikazu,
2013/10/25 0:47