[05]従業員規模別の動向

2013/10/25 0:51 に Matsumoto Norikazu が投稿
~「9人以下」の小規模倒産が前年比19.7%増の686件~ 

 負債額「1千万円以上」の倒産件数は、「4人以下」536件(前年同月比30.1%増)を除き、そのほか区分はすべて前年比で減少した。「5人以上9人以下」150件(同6.8%減)、「10人以上29人以下」95件(同28.6%減)、「30人以上99人以下」31件(同11.4%減)、「100人以上299人以下」2件(同60.0%減)、「300人以上」はオフセット印刷の「真正印刷」1件である。

調査時点で従業員数の把握が困難である倒産について、その他書類等での確認を実施して以降「不明」区分が減少し「4人以下」の増加が顕著になっている。しかし、こういった事情を加味しても、構成比の前年同月比は「不明」が19.3ポイントの低下であるのに対し、「4人以下」は21.1ポイントの上昇となっており、「4人以下」の構成比はやや増加の傾向と見ることができる。小規模企業(商業・サービス業は従業員5人以下、製造業その他は20人以下)の倒産は727件で、前月比5.5%減、前年同月比15.9%増であった。構成比は86.4%で前月比2.6ポイント低下、前年同月比20.8%上昇であった。

 前年に比べた構成比は、「4人以下」(44.3%→65.4%)、「5人以上9人以下」(17.3%→18.3%)、「300人以上」(0.0%→0.1%)の3区分が上昇、「10人以上29人以下」(14.3%→11.6%)、「100人以上299人以下」(0.5%→0.2%)、「不明」(同19.9%→0.6%)の3区分が低下、「30人以上99人以下」は横ばいである。従業員数「9人以下」の小規模倒産は、前年比19.7%増の686件(負債額「1千万円未満」を含め707件)、構成比は前年を22.2ポイント上回る83.7%(同84.1%)である。

 負債額は、「4人以下」453億2,200万円(同38.7%増)と「30人以上99人以下」676億7,900万円(同80.1%増)の2区分が前年比で増加、「5人以上9人以下」215億900万円(同21.6%減)、「10人以上29人以下」394億4,500万円(同18.5%減)、「100人以上299人以下」61億1,200万円(同49.2%減)、「不明」1億3,500万円(同99.2%減)の4区分は減少した。増加区分の「4人以下」には「合同会社長堀橋開発」の負債額148億7,600万円が、また「30人以上99人以下」には「(株)レモール」、「ロームつくば(株)」、「ペトロマテリアル(株)」の負債額356億1,800万円が、それぞれ含まれている。

  負債額「1千万円未満」では、「4人以下」で21件(同31.3%増)、1億400万円(同44.4%増)が発生した。

Ċ
Matsumoto Norikazu,
2013/10/25 0:51
Ċ
Matsumoto Norikazu,
2013/10/25 0:51