[06]資本金規模別の動向

2013/09/25 1:03 に Matsumoto Norikazu が投稿
~「個人」・資本金「1億円未満」の件数構成比は98.5%~ 

 負債額「1千万円以上」の倒産件数は、資本金「10億円以上」の2件(前年同月比横ばい)を除き、そのほか区分はすべて前年比で減少した。「個人」135件(同11.8%減)、同「1千万円未満」320件(同11.1%減)、同「1千万円以上5千万円未満」338件(同19.5%減)、同「5千万円以上1億円未満」14件(同30.0%減)、同「1億円以上5億円未満」10件(同16.7%減)である。

 前年に比べた構成比は、「個人」(15.8%→16.5%)と同「1千万円未満」(37.2%→39.1%) の2区分が上昇、同「1千万円以上5千万円未満」(43.4%→41.3%)と同「5千万円以上1億円未満」(2.1%→1.7%)の2区分が低下、同「1億円以上5億円未満」(1.2%)と同「10億円以上」(0.2%)の2区分は横ばいである。「個人」と同「1億円未満」の小規模倒産は、前年比15.3%減の807件(負債額「1千万円未満」を含め852件)、構成比は前年を0.1ポイント下回る98.5%(同98.6%)だった。

 負債額では、負債額「100億円以上」の大型倒産「ZKP」と「べレッツアクラブジャパン」の負債を含む同「5千万円以上1億円未満」が486億5,100万円(同50.3%増)と、前年比で大きく膨らんだのが目立つ。「個人」31億4,600万円(同8.4%増)も増加した。そのほか、同「1千万円未満」174億8,500万円(同71.4%減)、「1千万円以上5千万円未満」727億7,900万円(同11.5%減)、同「1億円以上5億円未満」161億2,200万円(同41.7%減)、同「10億円以上」80億7,600万円(同22.7%減)などは減少した。

 負債額「1千万円未満」の件数・負債額は、「個人」が7件(同133.3%増)、4,300万円(同207.1%増)、同「1千万円未満」が38件(同35.7%増)、2億300万円(同33.6%増)である。

Ċ
Matsumoto Norikazu,
2013/09/25 1:03
Ċ
Matsumoto Norikazu,
2013/09/25 1:03
Comments