[05]従業員規模別の動向

2013/08/23 6:21 に Matsumoto Norikazu が投稿
~「9人以下」の小規模倒産が前年同月比40.4%増の866件~ 

 負債額「1千万円以上」の倒産件数は、「4人以下」が695件(前年同月比52.1%増)と12年7月以降13か月連続の増加となったのをはじめ、「5人以上9人以下」171件(同6.9%増)、「10人以上20人以下」134件(同3.1% 増)の2区分も増加、そのほか「30人以上99人以下」22件(同24.1%減)、「100人以上299人以下」1件(同80.0%減)、「不明」2件(同99.2%減)などは減少した。

 「4人以下」の区分で著しく倒産が増加しているのは、調査時点で従業員数が確認できない場合について、他の資料等から追加調査を実施している関係で、従来「不明」とされていた倒産について比較的少人数の区分へ移動している。しかしながら、構成比の動向をみると、「不明」(23.8%→0.2%)が前年同月比23.6ポイント低下したのに対し、「4人以下」(44.5%→67.8%)が同23.3ポイント上昇、「5人以上9人以下」(15.6%→16.7%)が1.1ポイント上昇、「10人以上29人以下」(12.7%→13.1%)が0.4ポイントの上昇となっている。29人以下の区分の構成比は追加調査の影響以上の上昇がみられる。その他、「30人以上99人以下」 (2.8%→2.1%)、「100人以上299人以下」(0.5%→0.1%)、「300人以上」(0.1%→0.0%)、「不明」の4区分は低下した。「9人以下」の小規模倒産は、前年同月比40.4%増の866件(負債額「1千万円未満」を含め909件)、構成比は前年を24.4ポイント上回る84.5%(同85.1%)である。

 負債額は、「4人以下」が1,071億2,100万円(同142.7%)と前年比で大幅に増加した。負債額「100億円以上」の大型倒産「京都駅南開発特定目的会社」「利根ゴルフ倶楽部」「テクノ・シーウェイズ」3件が、この区分に集中したことによる。大型倒産3件の負債額541億円は、「4人以下」負債額の50.5%を占める。「10人以上29人以下」405億8,400万円(同0.3%増)も増加した。そのほか「5人以上9人以下」213億3,800万円(同47.7%減)、「30人以上99人以下」274億9,500万円(同57.9%減)、「100人以上299人以下」30億円(同98.2%減)、「不明」2,500万円(同99.9%減)などは減少した。

 負債額「1千万円未満」の件数・負債額は、「4人以下」が42件(同200.0%増)、2億3,000万円(同303.5%増)、「5人以上9人以下」が1件、400万円である。

Ċ
Matsumoto Norikazu,
2013/08/23 6:21
Ċ
Matsumoto Norikazu,
2013/08/23 6:21