[02]負債規模別の動向

2012/11/16 4:25 に Matsumoto Norikazu が投稿   [ 2012/12/13 20:15 に更新しました ]
~負債額「1億円未満」の件数構成比は前年を6.6ポイント下回る67.1%~ 

 10月の倒産件数は、負債額「1千万円以上5千万円未満」の484件(前年同月比7.5%減)を除き、そのほか区分は前年比ですべて増加した。「1千万円未満」37件(同15.6%増)、「5千万円以上1億円未満」198件(同5.3%増)、「1億円以上5億円未満」266件(同29.1%増)、「5億円以上10億円未満」39件(同34.5%増)、「10億円以上100億円未満」47件(同56.7%増)、「100億円以上」1件である。負債額「1億円未満」の小規模倒産は719件(同3.2%減)で、構成比は前年を6.6ポイント下回る67.1%だった。

  負債額は、「1千万円未満」の1億6,100万円(同11.5%減)と「1千万円以上5千万円未満」の103億2,800万円(同4.0%減)を除く、そのほか区分はすべて増加した。「5千万円以上1億円未満」133億6,200万円(同6.9%増)、「1億円以上5億円未満」547億1,900万円(同30.3%増)、「5億円以上10億円未満」261億3,000万円(同33.5%増)、「10億円以上100億円未満」1,008億2,300万円(同41.9%増)、「100億円以上」339億9,200万円である。


Ċ
Matsumoto Norikazu,
2012/11/16 4:25