[07]営業年数別の動向

2011/05/11 2:51 に Matsumoto Norikazu が投稿   [ 2011/05/13 1:04 に更新しました ]
「10年以上20年未満」は1年8か月連続の減少

負債額「1千万円以上」で、営業年数と倒産の関連を前年に比べてみると、「2年未満」が13件(前年同月比23.5%減)と大幅減となったのをはじめ、「10年以上20年未満」が1年8か月連続の減少となるなど、すべての区分が減少した。各区分の構成比に大きな変動はなかった。

負債額では、件数で減少した「2年未満」が28億7,100万円(同55.9%増)、「30年以上」が1,446億1,300万円(同27.6%増)とそれぞれ増加、そのほか区分は減少した。「30年以上」の増加は、負債額「100億円以上」の「(株)コーラク」、「(株)中三」、「(株)ハギワラシスコム」3社のほか、化学品販売の「東永産業(株)」、トラック販売の「エフ・アイ(株)」、健康食品販売の「(株)ナチュラルグループ本社」、衣料・アクセサリー小売業の「(株)サム&カンパニー」など、負債額「40億円以上」の大型倒産が多発したためである。  負債額「1千万円未満」では、「2年以上6年未満」が9件(同12.5%増)、5,700万円(同16.3%増)、「20年以上30年未満」が10件(同42.9%増)、5,200万円(同33.3%増)と、この2区分の件数・負債額がともに増加したが、そのほか区分は減少した。

図:営業年数別倒産件数・負債額前年同月比増減率の比較
※クリックで拡大します。(新規ウィンドウが開きます)

営業年数別倒産DATA

Excel形式データをダウンロード
Ċ
Matsumoto Norikazu,
2011/05/11 2:54
Ċ
Matsumoto Norikazu,
2011/05/11 2:54
Comments